スタッフ

しつこい鳩には適切な対策を|害獣対策はお早めに

習性とトラップのポイント

蜂

ハチの中でも凶暴

スズメバチはハチの中でも最も凶暴で攻撃力の高いハチの種類になります。そのため、駆除や退治が最も難しい種類になります。また、その習性として防衛本能が非常に強く巣を攻撃するものに攻撃をする傾向があります。しかも、黒いものに攻撃する習性もあります。退治するときには防護服を身につける必要がありますが、必ず白い防護服をつけるようにします。黒い防護服の場合は攻撃される回数が多いです。さらに、糖分を含む水分の甘い匂いに非常に敏感です。清涼飲料水のペットボトルによく集まっているのもこの習性があるからなのです。人間の髪によく集まるのも整髪料や香水に反応しているからです。このような習性を逆に利用して退治することも可能です。

対策する方法

ハチの中でも最も退治が難しいスズメバチは、ペットボトルに誘引液を入れておいて誘い込みます。ペットボトルにはたいした細工は不要です。ハチが侵入する入口を作るだけでかまいません。入口を閉じる加工も不要です。羽が誘引液に浸かるように10センチ程度入れておくことがコツです。また、このトラップは時期も慎重に選ぶことが大切です。3月の春頃から6月の夏の始まりころにかけて設置しておくと良いです。ハチが活動するのは秋頃というイメージがありますが、女王蜂の活動は春から夏にかけてなのです。女王蜂を捕獲することで秋にはスズメバチの数が少なくなるというわけです。設置場所は木の枝につるしておくと良いです。誘引液は清涼飲料水でかまいません。